脊椎メンテナンスで健康的なカラダ作り!

Topics

脊椎メンテナンスで健康的なカラダ作り!

脊椎メンテナンスで健康的なカラダ作り!

脊椎は人間の屋台骨

img003

1.脊髄等の大切な神経を保護
2.上半身を支える
3.上半身を動かす
4.肋骨との組合せで内臓を保護

椎(せきつい)は、頭蓋骨の真下から尾骨(びこつ)に至るまでのいわゆる 『 背骨 』 の部分で、文字どおり人間の体を支える骨で、脊柱管(せきちゅうかん)という管のなかを脊髄(せきずい)という大切な神経の束がとおっている重要な部分です。脊椎は、7個の頸椎(けいつい)、12個の胸椎(きょうつい)、5個の腰椎(ようつい)、5個の仙椎(せんつい)、そして尾椎(びつい)で構成されています。

脊椎の主な機能として脊椎に変性、変形、骨折、腫瘍など何らかの問題が生じると、骨や椎間板自体が痛んだり、上体の運動に支障をきたすことがあります。また、脊髄や神経根などの神経を傷つけたり圧迫したりすると、痛み、しびれや麻痺、排泄障害などの症状が出現します。

背骨のゆがみは、カラダに悪影響!?

テレビやインターネットでよく見うけられるように、「何となく体の調子が悪い」「肩こりがひどい」「腰痛がつらい」といった悩みの原因は、「体のゆがみ」が原因かもしれません。長時間のデスクワークや運動不足、偏った体勢など・・・体がゆがんでしまう原因はさまざまです。背骨は、人間にとっての屋台骨、直立二足歩行のために必要な背骨のカーブと、ちょっとしたゆがみが他のいろいろな部分へ影響します。

私たちの脊椎は、頭の重さ(約6kg)、重い荷物、悪い姿勢などで毎日疲れて、少しずつつぶれていきます。

背骨の中にある中枢神経系がすべてのその他の神経のつなぎ目になっているため、多くの膜や層によって守られています。脊椎異常により神経が圧迫され血液生成がうまくいかず、血液循環が円滑でないと、脊椎異常により神経が圧迫されると様々な疾病が発生します。<_p>

セラゼム・マスターV3

『セラゼム・マスターV3』は、脊椎を矯正し、圧迫されていた神経を圧迫されなくすることにより、神経が正常に働き、内臓器官が自分の役割をきちんとできるように手伝います。

特殊発熱体と内外部の導子から発生する遠赤外線とお灸、そして指圧とマッサージで疲れて硬くなった筋肉と靭帯を緩和させます。 脊椎曲線に従い、各個人の体型に合わせて脊椎を矯正し、人体の柱である脊椎と生命線である脊髄神経を保護し、各器官と臓器が自分の機能を100%発揮できるように手伝います。

tit01
img001

人それぞれ身長が違うように、脊椎の長さも違います。
内部加温加圧ヒスイ球軸が頭から骨盤まで動き、使用者の脊椎の長さ及び屈曲度を測定し、使用者に合った、コンディショニング&リラクゼーションを提供します。
また、頚椎から尾椎まで個人別に違う脊椎加温加圧ポイントと脊椎の骨と骨の間にあるつぼを刺激します。

人間の屋台骨である脊椎が良くなれば血流の流れが良くなり、代謝もあがります。
その結果、体のコンディショニングを整え、様々な病気の予防にもつながります。

tit02
img002

人類が使用した最初の宝石 玉(Jade)。東洋では玉(翡翠)を昔から大切にして装飾石、玉器、医療用として使用しました。玉(ヒスイ)成分の40%を占めているといわれるマグネシウムと私たち人体の細胞のマグネシウムが同じ気波動を持っているといわれており、私たち人体細胞に浸透して共鳴することで、組職の活性、血液循環、血液のアルカリ化、体内の有害老廃物排出を促進すると言われています。

セラゼムでは、「内部加温加圧ヒスイ球軸」「外部加温ヒスイ球パッド」部分は原材料が高価で、体に良い遠赤外線を放射する天然の玉を使用しています。この玉でできた加温加圧球の中をくり抜き、半永久的なヒーターを入れ、ヒスイ球に熱を加えるという他にない画期的かつ贅沢な方法で最高のリラクゼーション効果を実現しました。

「体温が1度下がると、免疫力は30%ダウン」すると言われています。温熱効果を与え、血液循環を良くすることで、自分の体の免疫力は向上できます。

TOP