クオレメイクアップコンテスト準優勝 | 平塚の美容室 Yasuoka美容院

クオレメイクアップコンテスト準優勝

先日、クオレ株式会社主催のメイクアップコンテストでYASUOKA 93スタッフの

坂田菜実が準グランプリを受賞しました!!!!

10月の全国大会に出場します!!

今年度入社でいつも笑顔でポジティブのがんばりやさん菜実さん

今回のメイクアップコンテストに向けてとても努力していたのが他のスタッフに伝わっていました。またコンテスト終了後の挨拶では「全国大会に出場するのは当たり前の結果。なぜなら、プロの美容師さんたちがメイクを指導してくれて、ヘアも衣装も担当してくれたから。周りの協力のおかげです。」という言葉を伝えてくれて、スタッフたちの心に響きました。ウルウル( ;∀;)♡

 

「次の全国大会でグランプリを獲得できるイメージが私にはできます。そのイメージを形にすることが課題なので数ヶ月で完璧にしていきます。」ととっても前向きな宣言もしてくれたので、スタッフ一同期待してみんなで応援したいと思います!!がんばれ!!

 

↑モデルさんは坂田さんの友人で相性も抜群だそうです。

ヘア担当は同じYASUOKA93’の加藤店長。

モデルさんは全国大会にも一緒に出場してくださるそうです。よろしくお願いします!

さて、このクオレメイクアップコンテストは開催当初からほぼ毎年参加させていただいているコンテストです。当初は、メイクの練習のためにスタッフ全員参加していました。(現在オーナーになっているあの男性スタッフたちも…!?)

近年は、その年に入社した新人スタッフの登竜門のようなコンテストとなっています。このコンテストでメイクの技術がグっと向上することにより来年の1月の成人式に立派なメイキャップアーティストとしてお客様の前に立つことができるのです。

と、参加当初はメイクの練習という名目でしたが、ここ数年はグランプリなどの賞も頂けるようになりました。

全国大会に出場できるようになったのも、メイクコンテストに向けたチームができてからです。

出場者だけでなく、そこにヘア担当のスタッフや衣装担当、指導担当、コンテストリーダーなどプロのスタッフたちがチームを作って出場者のバックアップをします。そして全国大会にむけて練習をするのですが練習時間もリハーサルも念入りに計画を立てて目標に向かっています。

それはまるで夏の甲子園のように

出場者のレベルは毎年どんどん上がっているので全国大会に出場するのは容易ではありません。そして毎年テーマが変わり、そのテーマに合わせて練習をしたり衣装やヘアアレンジも決めて行きます。(これまたテーマが難しい…)

だからこそこのコンテストは一人の力ではなくチームの力が一つになったとき…結果につながるのだと思います。

 

メイクアップコンテストでの経験は、スタッフのなによりの自信になります。一つの目標に向かって悔しい想いをしたり、つまづいたり…一生懸命練習することを学びます。YASUOKAのスタッフとしての誇りをもって更に素晴らしい景色をみてきてほしいと願っています。

さあYASUOKAの美のプロフェッショナルチームが10月全国大会でグランプリを獲得しますよ〜〜^!みなさん乞うご期待!!!

 

菜実さん!一緒にがんばろう!

TOP